よくある質問


Q1.絵本に詳しくないのですが受講できますか?
また、絵本は好きなのですがセラピーとか難しそうで…

 

絵本セラピスト協会の理念などご理解頂いた上で、絵本セラピー®を勉強したいという強いお気持ちがあれば受講には何の問題もありません。
資格を取得してから、必要を感じれば心理学なども学べは良いのではないでしょうか。


Q2.絵本セラピスト®になるとどんな事が出来ますか?

 

「絵本セラピスト®(または基礎絵本セラピスト®)」という名称を使用出来ます。
「絵本セラピー®」という名称を使ってワークショップが開催できます。
講座で学んだプログラム作りのノウハウを使って、自分のプログラムが組み立てられます。
現在のお仕事に絵本を取り入れるヒントが得られます。
全国の絵本セラピストと交流できるコミュニティに入れます。


Q3.絵本セラピスト®の資格を取ると仕事になりますか?

 

仕事になるとは、生計が立てられるということでしょうか?その意味では、なりません。
また、絵本セラピスト協会から仕事をあっせんするような事もありません。
絵本セラピー®のワークショップなど自主開催してもほとんど利益は出ません。
絵本には著作権がありますので何でも自由に出来るわけではありません。
絵本を使った社会貢献活動だと考えた方が良いでしょう。
現在のお仕事に絵本セラピー®の考え方を応用して独自性を出せる可能性はあると思います。


Q4.絵本セラピスト®に認定されない場合もあるのですか?

 

「基礎絵本セラピスト®」は絵本セラピー基礎講座4日間で課題をクリアすれば認定されます。
(課題とは…前半講座で学んだとおりに絵本セラピー®のプログラムを作り、
後半講座で発表していただくものです)
「絵本セラピスト®」になるための認定試験では合否判定があります。


Q5.資格認定後に登録料や会費が発生するのですか?

 

特にありません。
スキルアップのための再受講制度やゲスト講師を招いてのフォロー講座などのご案内はしております。


Q6.子どもに(もしくは大人に)プレゼントするための絵本を探しています。
絵本セラピスト協会で、おすすめの絵本を紹介してもらうことはできますか?

 

たいへん申し訳ございませんが、おすすめの絵本に関する個別のご相談は承っておりません。
お近くの絵本専門店などでご相談されることをおすすめいたします。


Q7.講師を紹介してほしいのですが…

 

協会代表岡田への講師依頼はこちらからお問い合わせ下さい。講演のお問い合わせはこちら
岡田以外の講師をご希望の場合は、ご依頼内容や条件などをお問い合わせフォームに書いて頂ければ
当協会で学んだ絵本セラピスト®をご紹介することが可能です。
なおご紹介後は、絵本セラピスト®との間で直接打ち合わせをしていただきます。
条件が合わない場合は、お断りいただいても差し支えありません。


Q8.イベントの開催を考えています。
セミナールームを借りることはできますか?

 

たいへん申し訳ございません。
一般の方へのセミナールームの貸し出しは行っておりません。
ご了承ください。


Q9.自分のウェブサイトやブログに絵本セラピスト協会ホームページのリンクを貼りたいのですが…

 

バナーをご希望の方は、下記のバナーでお好みのものをご利用ください。
ご自分のパソコン等にダウンロードしてお使いください。
リンク先はhttp://www.ehon-therapy.jp/でお願いいたします。


 

Q10.絵本セラピー基礎講座4日間の中で受講できない日があるのですが、申込みは可能ですか?

 

絵本セラピー基礎講座は同期のメンバーと4日間一緒に学ぶ事を前提としたカリキュラムになっています。
1日でも受講できない日がある場合は、お申し込み出来ません。
同様の理由で一部を他の地域で受講したり、次の期に振替えしたりも出来ません。
ご了承ください。


Q11.受講を検討しているのですが、事前にやっておいた方が良いことはありますか?

 

当協会代表 岡田の著書2冊
「絵本はこころの処方箋」「絵本はこころの架け橋」)をお読みになり、
著書の中で紹介されている絵本に(できる範囲で)目を通していただくと
事前準備としては十分です。